参加ナースさん

募集中

看護師さん向けに、

『患者コミュニケーション研修』

を開催いたします。講師は、

東京医療保健大学副学長の坂本すが教授と、

帝塚山学院大学大学院の宮田智基教授です。

この機会に、ぜひご応募ください!

top-image-big.png

「患者さんに寄り添えていますか?
そばにいなくても出来る ‘’看護‘’ を
学んでみませんか?」

‘’やりがい‘’それは患者さんに寄り添うことから

● 12/15(木) ~ 12/28(水)

● 1/5(木) ~ 1/18(水)

 

1/15(日) ~ 1/28(土)

*募集を締め切りました

*期間中いつでも受講が可能です。

sensei-01.png

Webセミナー講師 1

坂本すが先生

東京医療保健大学副学長

sensei-02.png

Webセミナー講師 2

宮田智基先生

帝塚山学院大学大学院教授

患者コミュニケーション研修

Webセミナー対話演習で学ぶ
新たな時代のSNS看護コミュニケーション

Tomopiia コミュニケーション研修の特徴

black-dot-c.png

動画による研修で、全国いつでもどこでも好きな時に学べます

image-01.png

LINE を使った実践型対話演習を体験できます

image-02.png

演習終了後の個別フィードバック面談で自分の‘’強み‘’が再発見できます

image-03.png

こんな看護師さんにお勧め

n-image-01.png

日常業務に追われじっくり患者さんと向き合う時間がない、もっと寄り添いたい

n-image-02.png

自分のコミュニケーションはこれでいいの?

n-image-03.png

最近、やりがいが
見いだせない

n-image-04.png

現場を離れたけど、
看護に触れていたい

purple-bg-a.png

研修プログラム概要

看護についての講義、専門講師による、SNS を利用したコミュニケーションにつ いての講義をオンラインで視聴できます。また、普段使い慣れている LINE アプリを利用した、模擬患者との対話演習を実践体験できます。演習の終了後には専門スタッフとの個別面談が用意されており、演習についてのフィード バックのほか、個別に抱える悩みや思いの相談もできます。

更に、希望者には『対話体験』に参加していただくことが可能です。ここで はLINEを使用して、実際の患者さんとの対話体験ができます。この対話体験は、1ヶ月単位で繰り返しご参加いただけます。

プログラム

1

動画視聴10分

オリエンテーション動画

研修の狙い・目的・研修の内容説明

2

動画視聴60分

看護講義 Webセミナー

動画研修

新たな時代の看護

~私たちの仕事は何か~

講師: 東京医療保健大学  副学長

医療保健学部 看護学科長

教授・経済学博士 坂本すが先生

3

動画視聴60分

対話コミュニケーション講義 Webセミナー

動画研修

SNSカウンセリングの応答スキル

講師: 帝塚山学院大学大学院教授
公認心理師 臨床心理士 

宮田智基先生

4

動画視聴15分

対話演習オリエンテーション(対話のコツ)動画

対話演習のオリエンテーションに関する説明(文字での対話の際の注意事項やコツについて)

5

1~3日で実施

LINEを使用した模擬

対話演習

LINEを使用して模擬対話演習を

実施

6

15~30分程度

個別フィードバック面談

​(オンライン)

模擬対話演習の振返りとフィードバックその他個別の悩み相談

受講資格

01.png
02.png

正看護師免許を有し臨床経験5年以上の方

スマートフォンやパソコンなどを使用して、オンライン受講が可能な方

03.png

LINE アプリを利用できる方

研修日程

研修は以下の通り、2週間ごとに開催をしています。

下記日程の好きな期間に、いつでもどこでも、空いた時間を使って気軽に受講できます。まずはお申込み登録を頂き、ご希望の期間を選択してください。

各開始日の3日前までに、お申込みください。

12/15(木) ~ 12/28(水)

1/5(木) ~1/18(水)

1/15(日) ~ 1/28(土)

*​期間中いつでも受講が可能です。

募集を締め切りました

お申し込み方法

応募フォーム(エントリーシート)へ

今回は特別に料金は無料です。(受講はひとり一回まで)
※応募フォーム(エントリーシート)の入力後に表示される

リンクから、必ずLINEお友だち登録も行って下さい。

image_apply.png
black-dot-c.png

この研修についてご不明な点などございましたら、以下のフォームからお問い合わせ下さい。

(研修へのご応募は、上記の「応募フォーム」からになります。お間違えの無いようご注意下さい。)

ご不明な点がある場合は、以下のフォームからご連絡下さい。