top image.png

自分らしいスタイルを描けるようチームでサポート

医療分野で経験豊富な
専門家が、一人ひとりの想いに向き合います

ナースと対話60日間

私たちが目指していること

病気と共に生きる全ての人が、
前を向いて自分らしく生きていける世界を創りたい

これは、20年以上この業界の経験を経て感じていることです。未来のヘルスケアの世界では、病気を抱えた方々と医療・介護を提供する方々が、もっと自分らしく生きる世界をつくることができないか、そこに挑戦したいと考えています。

Tomopiiaは、療養のプロであるナースと共に、病気を患った方々が自分らしく生きていけるようサポートするサービスとして、開発を開始しました。

運営会社

Tomopiiaは、三井物産㈱グループ会社のMoon Creative Lab Inc.が運営しています

Moon Creative Lab Inc.は、三井物産グループの新規事業開発、ビジネスインキュベーションを推進するベンチャースタジオ。⻑年の歴史を持つ三井物産は、さまざまな産業や業界で、企業や商品等を「つなぐ」ことで価値を生むことが多かった総合商社の機能・役割を超え、自ら主体的にビジネスを「つくる」存在へ進化していこうとしています。Moon は、44,000 人を超える三井物産グループ全社員からアイデアを発掘し、それを具体化する為の機能と環境を提供し、世の中にインパクトのある新しいビジネスの創出を目指します。

moon logo.png
mitsui.png
purple-bg-b.png
red-bg-a.png
「 医療が発達した現在も、病気を抱えた方々が自分らしく生きていくには、まだまだハードルがあります。」
代表
重村 潤一朗
三井物産入社後、医療、介護やシニア領域のビジネス開発と運営に20年以上従事。在宅介護/医療事業、介護家族向けメディア事業の立上げ、海外病院事業投資や国内病院の経営など多岐にわたる国内外のヘルスケア関連事業を経験してきた。
2020年、これらビジネス経験を通して感じた「病気を患った方々が、病気と向き合い、病気と共に自分らしく」という想いを形にするため、Moon Creative Lab Inc.に出向。2021年に「Tomopiia」を開始した。
image_shige-san.png
black-dot-f.png

Tomopiiaのナース